仏様の前に座る時の礼儀

皆様は神、仏に座る方が多いと思います。

 

その前に身も心も清める意味でいくつかの方法を書きたいと思います。

 

神様の場合、禊ぎの大払いという祝詞をあげた方が良いと思います。

 

禊ぎとは、日ごろの事を改まり神に仕える事です。

 

仏様の場合、日ごろの行いをすべて懺悔の意味で懺悔文を読むのが大事です。人間は生きて行く為に動植物を殺し頂く上でとても我々が栄養を頂く上でやむを得ない事だと思います。

 

その為には懺悔するのも大事です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

これが私のコンサート風景。 ↓クリックしてご覧ください↓

このページの先頭へ