集団的自衛権

今の政権は極めて危険な政権で、憲法学者がいくら憲法違反と言っても聞く耳を持たない。

私は被爆二世であり、祖父は宮大工だったので諏訪神社の屋根の修理中に被爆して五年後に亡くなりました。
父親はまだ八歳くらいで小川で遊んでいた時に被爆したそうです。
家に帰ると、なんにも無かったそうです。
叔父さんは生後二カ月くらいで亡くなりました。

集団的自衛権は安倍内閣の暴走であり、国民は望んでいないと思います。
野中広務氏や古賀誠氏など自民党OBの人達が批判するのは当然であり、彼等は戦争の恐さを知っている上で言っているのだと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

これが私のコンサート風景。 ↓クリックしてご覧ください↓

このページの先頭へ